ルリビタキ - 風音 -



bbb-ruribitaki20181231-fune-001th_th_.jpg  



昨シーズンに続き、近隣で冬を過ごしていたルリビタキの風音(ふうね)と風太(ふうた)
ジョウビタキさんも加わってのテリトリー争いが激しくなったせいなのか、
2週間以上前から、風音を見かけなくなりました。




bbb-ruribitaki201801229-001th_.jpg
庭のどこかでじっとしていることの多かった風音。




bbb-ruribitaki20181227-fune-222th_.jpg気の強い風太のいない隙を見計らうかのように、だんだんと、日没前後にしか姿を見せなくなりました。




bbb-ruribitaki20181229-12345th_.jpg
そのうち声だけが聴こえて姿を現すことはなくなり、結局、気配がなくなりました。
(*こちらの写真は、あくび中の風音です…)




昨日、久々に、風音らしき声が遠くから聴こえていました。
風太が以前のように警戒を強めていました。
きっと風音は、遠くない場所で無事に過ごしているのだと思います。




bbb-ruribitaki20180320-077-funeth_.jpg
昨シーズンの風音






Tag:  ルリビタキ, 風音,

Comment 4

2019.02.04
Mon
00:26

ちゃたろう  

こんにちは^^ 風音ちゃん、どこに行ったのでしょうね。テリトリーの問題で
他のところで暮らすようになるのでしょうか? ぜひまたお庭に姿を見せてほしい
ですね。風音ちゃんがあくびしているところですが、かわいいですよね^^
鳥さんのあくびは大きくくちばしを一瞬開けてすぐに終わる感じですよね。
ルリビタキさんの羽毛の色が変わるのは時間かかりますよね。鮮やかな色の鳥さん
なのであまり早くから目立たないような安全策なのかなと妄想しました^^
私は最近久しぶりにゴイサギの幼鳥のホシゴイを見ました。初めて見たときは本当に
地味で不思議な鳥で、調べるのに時間がかかってしまいました^^ 私が知らなすぎる
のかもしれませんね。

2019/02/04 (Mon) 00:26 | REPLY |   
2019.02.04
Mon
20:10

ricorio  

ちゃたろうさん、いつもありがとうございます!

    
もともと、ルリビタキさんは、テリトリー意識の比較的強い鳥さんと聞いていました。
確かに、昨シーズンは、風音が風太に追いかけ回されたり、取っ組み合いになったり、
がしょっちゅうでした。今シーズンは、あまり表立っての諍いはないように見えましたが、
風音は争いにならないように、一生懸命気を使っていたのかもしれません。
気の強い(とされている)ジョウビタキ♂♀さんも現れるようになり、
性格の控えめな風音は、ますます居心地が悪くなってしまったのでしょう。
つかの間でも良いから、たまには元気な姿を見せてくれたら〜と思いますが、
鳥さんたちには鳥さんたちの事情がありますし、
たとえ会えなくても、風音が幸せでいてくれることを願うばかりです。

鳥さんたちの羽根については、素敵なこと、不思議なことがいっぱいですね^^
わたしも、ほとんどの鳥さんについて、まったくと言っていいほど知りません。
より多くの鳥さんに出会いたいという気持ちもありますが…
やはり、日々接している1羽1羽のことで精一杯です ^ ^;
   

2019/02/04 (Mon) 20:10 | EDIT | REPLY |   
2019.02.15
Fri
13:03

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/02/15 (Fri) 13:03 | REPLY |   
2019.02.16
Sat
00:09

ricorio  

非公開コメントをくださった -さんへ


非公開でいただいたコメントですので、
あまり具体的なことは書けませんが…
嬉しいメッセージありがとうございます^^

インスタグラムの手軽さに慣れてしまい、
このところ更新が滞りがちのブログですが、
近々また記事を更新したいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします^^
    

2019/02/16 (Sat) 00:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment