キビタキさん ( 10 )

4月下旬から、♂さんが姿を見せるようになったキビタキさん。5月半ばになって、パートナーの♀さんも現れるようになりました。と言っても、どちらも、1日に数回、ほんの何秒か見かける程度です。おそらく、昨年と同じ♀さんではないかと思います。キビタキさんは、ここ数年、隣地の林で、子育てしているようです。現在は、抱卵中か、ヒナが孵ったばかりではないかと思います。日の出前から日没後まで、さえずりを聴かせてくれる♂さ...

番外編

もともと予定していた記事の準備が遅れてしまいました。秋冬の写真も交えて、番外編です…ふだんと少し違った様子の鳥さんたちです。2017年秋  威嚇するヤマガラ♀さん (てるちゃん)。 2018年冬 同じく、威嚇するルリビタキさん… ではなく、お気に入りの場所 (薪小屋) で大あくびしている風音です。2018年6月はじめ 4月末生まれのヤマガラ幼鳥さん。独り立ちした頃。きょうは、弟妹(2番子)が誕生したようで...

ヒヨドリさん ( 3 )

巣材の羊毛をくわえる ♀さん。( 5月3日記事より )5月はじめに、巣作りしていた ヒヨドリさん。巣材をくわえては、必ず遠くへ飛び去ったのに、いつのまにか、玄関側のモミジの木に巣ができていました。孵化後5日目くらいのヒナたち。枝葉の合間から、なんとか、3羽のきょうだいが見えました。巣は、地上1メートルほどの高さ、まれに家族の車も通行する道路ぎわです。ヒナへの食べ物を採って来た お父さん。アブ、クモ、トン...

キビタキさん ( 11 )

2週間ほど前からになりますが、昨年生まれと思われる 若いキビタキ♂さんが、庭に姿を見せるようになりました。雨の中現れた、レモンイエローのキビタキさん。この年頃の♂さんに会ったのは、はじめてです。お隣の敷地では、いつものキビタキお父さんが子育て中です。1羽目の若いキビタキさんは、すぐに追い払われてしまいました。入れ替わるように、もう1羽、別の若いキビタキさんが登場しました。お父さんがお隣の敷地でさえず...