ルリビタキ - 風音 -

  昨シーズンに続き、近隣で冬を過ごしていたルリビタキの風音(ふうね)と風太(ふうた)。ジョウビタキさんも加わってのテリトリー争いが激しくなったせいなのか、2週間以上前から、風音を見かけなくなりました。庭のどこかでじっとしていることの多かった風音。気の強い風太のいない隙を見計らうかのように、だんだんと、日没前後にしか姿を見せなくなりました。そのうち声だけが聴こえて姿を現すことはなくなり、結局、...

ルリビタキさん ( 7 )

11月10日、7ヶ月ぶりに姿を見せたルリビタキさん。昨シーズン越冬していた風太(ふうた)と風音(ふうね)が、この冬も近隣に滞在しています。2羽とも、昨年生まれの若いルリビタキさんです。昨シーズンは、まだ青いルリビタキさんではありませんでした。風太。快活で、少し粗野な風貌のルリビタキさん。風太は、濃いめのブルー。羽毛が硬めの印象です。 風音は、淡いブルー。なめらかな印象の羽毛です。日没間近。強風に吹...

新 年

新年あけましておめでとうございます。昨年1年間、いろいろな形で支えていただき、どうもありがとうございました。これからもマイペースで記事の更新を続けていきたいと思います。新しい1年も、どうぞよろしくお願いいたします。 いつも拍手と温かいコメントをありがとうございます。現在、拍手ボタンとコメント欄を非表示にしています。...

こどもと孫とひ孫たち

巣箱での2回の巣作り、子育て。ことしも大活躍だった ヤマガラのケイちゃん。庭で出会えたこどもたちは、ケイちゃん自身の子、そして孫、さらには、もしかしたらひ孫たち…ケイちゃんがパートナーのシロちゃんと育んだ命は、この先も未来へつながっていきます。5月下旬 ケイちゃんの子。同上。同じ頃  ケイちゃんの娘ひなまるの子。6月はじめ。 ケイちゃんのひ孫(または孫)と思われる子たち。母:パケちゃん 父:テンテン昨年の...

キセキレイさん ( 6 )

庭の常連に加わっていた、今年生まれのキセキレイさん。12月半ば現在も、低地へ移動することなく、この近辺で暮らしています。左→7月終わり。はじめて庭に来た日。 右→8月はじめ。9月はじめ。換羽中。10月半ば。11月半ば。  今月半ば。数日前の姿。1ヶ月以上、見かけるキセキレイさんはこの1羽だけでしたが、ここ数日、きょうだいと思われる若鳥さんが久しぶりに戻っています。いよいよ寒さが厳しくなってき...

晩 秋

12月になりました。そろそろ秋が終わろうとしています。11月下旬のコゲラさん。久々にすぐ目の前に。同じく11月下旬。キセキレイさんは、まだ低地へ移動していません。エナガさんたちもだんだんと低い場所に降りて来ていますが、遠いです。12月はじめ。ゴジュウカラさん。これからの季節も、鳥さんたちが平穏に過ごせますように。...

バードバス ( 4 )

夏のあいだ、幼鳥さんたちがひっきりなしに訪れた庭のバードバス。ヤマガラの幼鳥さん。キビタキ幼鳥さん。季節が変わり、幼鳥さんの姿はもうありませんが、大勢がお水を飲みにやって来ます。今月半ばのシジュウカラさん。水浴びは、ほとんど見なくなりました。薄氷を割ってお水を飲むヤマガラさん。(1番上の写真の子かそのきょうだいです。)今朝の鉄製バードバス。ルリビタキの風太です。早朝、水が凍る季節になりました。シメさ...