ケイちゃんへ




b-keichan20170603-555th_.jpg 




3年にわたり、庭の巣箱で5回の子育てをした、ヤマガラ♀のケイちゃん
生まれたこどもたちの全員が、元気に巣立って行きました。
今、少しずつ秋になる景色の中に、ケイちゃんの姿はありません。
7月19日、2番子いちの甘えん坊がようやく親離れをした日。
その日の朝が、ケイちゃんを見た最後です。


ヤマガラのつがいは、通常、繁殖期以外も年間を通して共に生活し、
お互いが生きている限りペアを解消することはないと言われています。
この2ヶ月、パートナーのシロちゃんがいつもひとりぼっちです。
今もときどき、ケイちゃんを探しているようです。大きな声で呼びますが、
いつも聴こえてきたはずの、高く澄んだ声の返事はありません。




b-keichan-00002th_.jpg
b-keichan-sudachibinath_.jpgb-keichan-00007-2th_.jpg 






b-keichan20170308-0000001th_.jpg 



ケイちゃんへ


完璧主義でなにごとにも全力投球のケイちゃん。
きっと、ケイちゃん自身が思い描いたとおりに、
ヤマガラさんとして悔のない、最良の生き方ができたことを、
心から祝福したいと思います。


2年半の間ずっと、ケイちゃんは誰よりも一番近くにいてくれて、
毎日たくさんの小さな幸せと、時に大きな感動を分けてくれました。
感謝の気持ちで胸がいっぱいです。ケイちゃん、本当にありがとう。
  




sinkyo20180610-777th_.jpg 




Tag:  ケイちゃん, ヤマガラ, ヤマガラ常連さん, 黄色い巣箱2018, 白い巣箱2018, 黄色い巣箱, シロちゃん家族,

Comment 14

2018.09.28
Fri
17:44

どんちゃん  

こんにちわ。
ヤマガラペアはずっと一緒にいるんですね。
シロちゃんがケイちゃんを呼ぶ声が、聞こえる様な気がします。
ブログの最初の頃の写真などを今一度見てきました。
一所懸命子育てして、巣作りもあんなに頑張って良い鳥人生だったんだろうなぁと思いました。
本当に懸命に生きる命はなんて素晴らしいんだろうと、鳥を見ていてよく思います。
ケイちゃんとシロちゃんによって繋がれた命はあちこちに散らばって、また誰かを喜ばせたり楽しい気持ちにさせてくれるでしょうね。

2018/09/28 (Fri) 17:44 | REPLY |   
2018.09.28
Fri
19:17

okko  

こんばんは。
鳥の寿命というのを私は知りませんが、ricorioさんが2年半もの間
身近で見て来られ、そして姿が見えなくなった今、ケイちゃんはきっと
天国に行ったのでしょうね。
「ricorioさんありがとう!見守ってくれて!」と言っていることでしょう。

2018/09/28 (Fri) 19:17 | REPLY |   
2018.09.28
Fri
19:56

ricorio  

どんちゃんさん、ありがとうございます


大変温かいメッセージをくださり、 ありがとうございます。      
単なる恋人同士ではなく、つがい、すなわち、子を設け育てる間柄になると、
生涯をともに過ごすのが通常だとされているようです。
ケイちゃんとシロちゃんも、ずっと、いつもいっしょでした。
夫婦や親子、大切な相手を呼び合うときのヤマガラさんの声、
か細くて少し寂しげな、美しい声です。

過去の記事もご覧くださったのですね。
子育ての経験を積むごとに、ケイちゃんはどんどん強くなっていきました。
他のヤマガラさんと比べて小柄なケイちゃんが、誰よりも力強く、誰よりも速く、
いつでも強気でエネルギッシュに動き回っていました。
自分のできること、したいことをすべてやりきった生涯だったと思います。
ケイちゃんとシロちゃんの、たくさんの子や孫やひ孫たち…
ケイちゃんの心身の強さを受け継いで、
それぞれの場所でたくましく生きて行ってくれることを願っています。
    

2018/09/28 (Fri) 19:56 | EDIT | REPLY |   
2018.09.28
Fri
21:56

horon  

ricorioさん、こんばんは。

ケイちゃん、たくさんありがとう。
いなくなった=もう会えないと理解するのがつらいです。
(ごめんなさい。)
素直に、ケイちゃんみたいな人になりたいと思いました。
涙が止まりません。
シロちゃん、こどもたち、ricorioさんは、もっとさみしいですね。

私のお庭のシジュウカラ幼鳥さん、体を悪くしていた一羽やっぱり来てくれません。
1週間がたちました。まだ来てくれるかもしれません。
半々の気持ちです。

いつもいつまでもいてくれると思っていたらだめですね。
毎日を大切にしたいと思います。
ケイちゃんありがとう♡

2018/09/28 (Fri) 21:56 | REPLY |   
2018.09.28
Fri
23:01

ricorio  

okkoさん、ありがとうございます

     
確かに、ケイちゃんはヤマガラさんとしての天寿を全うしたのかもしれません。
夏生まれの2番子たちが独り立ちするのをしっかり見届けたこと、
成鳥さんたちがほとんど庭に来なくなる換羽の時期にいつの間にか姿を消したこと、
ケイちゃんにふさわしい、完璧な旅立ちだったとも思えます。
  
2年半のあいだ、ケイちゃんとシロちゃんとこどもたちを、必死で見守ったつもりです。
それでも、きっと、至らなかったことがたくさんあると思います。
ケイちゃんからは、お礼どころか不満を言われるかもしれませんね。
   

2018/09/28 (Fri) 23:01 | EDIT | REPLY |   
2018.09.28
Fri
23:59

ricorio  

horonさん、ありがとうございます

          
ずっとケイちゃんを応援し続けてくださっていること、いつも感謝しています。
悲しい思いをさせてしまって、ごめんなさい。
常識外れなケイちゃんのことだから、ひょっこり庭へ戻って来るかもしれない、
そう信じようとしていた時期がありました。
でも、うやむやにしたまま時が過ぎてしまったら、
ケイちゃんに申し訳ないという気持ちが強くなりました。
いつまでもくよくよせずに、少しずつでも前に進むこと。
ケイちゃんを見習って、一歩前に進むことに決めました。

シジュウカラの幼鳥さん、以前にお話をうかがった子でしょうか。
鳥さんたちは、とてもたくましいです。
病気や怪我の幼鳥さんたちも、自分の力だけで、乗り越えていきます。
姿を見ないと心配ですが、一生懸命に動いて、食べて、
少しずつでも元気になっていると信じましょう!
   
鳥さんを見ているとき、一期一会という言葉がいつも頭の片隅にあります。
鳥さんたちと過ごす一瞬一瞬を、これからも大切にしていきたいと思います。
       

2018/09/28 (Fri) 23:59 | EDIT | REPLY |   
2018.09.30
Sun
23:34

ちゃたろう  

ケイちゃんの姿が見えないのですね。。考えたくありませんが、自然界は厳しいですものね。
でもricorioさんが観察して3年になり5回も子育てをして無事に巣立ちさせてきたケイちゃん、
万一のことがあったとしても立派な一生でしたね。ヤマガラさんのような小型の鳥さんなら
決して短命でもないと思います。本当に愛らしくて子育て上手で、いつも感心していました。
ケイちゃんの血筋の子たちが八ヶ岳の森のなかにはたくさんいて、きっと元気に生きて更に
命をつないでいることでしょう!パートナーのシロちゃんがさみしいかなと心配ですが。
きっと森のなかでは、こうしてたくさんの鳥さんの命の物語があるのだと感じました。

2018/09/30 (Sun) 23:34 | REPLY |   
2018.10.01
Mon
00:38

ricorio  

ちゃたろうさん、ありがとうございます

          
ケイちゃんがようやく子育てを終えたその日に姿を消したことが、ずっと気になっています。
やるべきことをすべてやり遂げたケイちゃんは、とても疲れていたけれど、
満ち足りた幸せな気持ちで、安全な場所で静かに永い眠りについたのかもしれません。
そう考えたいと思います ^^

ケイちゃんのこどもや孫やひ孫のうち、毎日、必ず誰かが庭へやって来ます。
みな、どこかしらに、ケイちゃんらしい何かを受け継いでいる気がします。
ふとした瞬間に、ケイちゃんの面影が感じられると、
とても微笑ましく、同時にケイちゃんのことがとても恋しくなります。
今はまだ姿を見せる子たちも、みんな、だんだんとこの地を離れて行くと思います。
ケイちゃんの心身の強さを受け継いで、たくましく幸せに生きてほしいと願っています。
    

2018/10/01 (Mon) 00:38 | EDIT | REPLY |   
2018.10.01
Mon
21:07

freeman  

ずっと見ていた姿が見えなくなる、寂しいことですね。カワセミなども3年ぐらいで一生を終えてしまいます。以前飼っていたハムスターも3年、現在飼ってるウサギは7~8年。限りある生だからこそ、自分もしっかりと意味のある時間の使い方をしなくては、と思いつつ、現実はなかなかね。。
ところで、台風被害はありませんでしたか? 我が家ではバイクが転倒していて、サイドバイザーが割れ、ハンドルグリップの先のゴムが剥がれてしまいました。。こんな台風被害は初めてでした。

2018/10/01 (Mon) 21:07 | EDIT | REPLY |   
2018.10.01
Mon
23:36

ricorio  

freemanさん、ありがとうございます

    
鳥さんたちを見ていると、長く生きることよりも、どう生きるかに意味があるのだと、
つくづく感じます。
長く生きることを望んでいないのか、長くは生きられないことを知っているのか、
鳥さんたちは、一瞬一瞬に価値のある、実に濃密な生き方をしています。
どんな場面でも、何をしていても、輝いて見えます ^^
  

2018/10/01 (Mon) 23:36 | EDIT | REPLY |   
2018.10.02
Tue
21:46

フォーゲル  

3年間お疲れ様でした
ケイちゃんは鳥さんの天国でもこだわりの巣づくりしてるかな?
またどこかで会えるといいですね

2018/10/02 (Tue) 21:46 | EDIT | REPLY |   
2018.10.02
Tue
23:05

ricorio  

フォーゲルさん、ありがとうございます

   
ずっと、このブログを、そして鳥さんたちを見守ってくださり、ありがとうございます。

今年は、1番子の巣立ち後、黄色い巣箱にシジュウカラさんが入居してしまったため、
ケイちゃんは、2番子を迎える準備がだいぶ遅れてしまいました。
結局、新しい白い巣箱で、2度目の巣作り、子育てをすることになり、
また、巣立ち後の1番子たちの世話もシロちゃん任せにせず、例年以上にがんばりました。
きっととても疲れただろうと思います。しばらくはゆっくり休んでほしいな、と思います。
でも、春が来たら、また…
どこにいても、ケイちゃんは全力で巣作り、子育てすることでしょう^^

鳥さんたちのために力を尽くしたら、鳥さんたちの天国へ招いてもらえると聞きました。
いつの日か、ケイちゃんや他のみんなと、再会できることを夢見ています ^^

2018/10/02 (Tue) 23:05 | EDIT | REPLY |   
2018.10.03
Wed
05:35

ぷく  

ricorioさん
シロちゃんはその後どんな様子ですか?ずっと一緒だったケイちゃんがいなくなり寂しい思いをしているでしょうか?過去記事を読みましたが、ケイちゃんはシロちやんの後を雛のようによく追いかけていたとありました。
お互いに愛情いっぱいで、信頼しながらシロちやんケイちゃんは生きて大切な命をのこしてくれたのですね。
「今」を懸命に生きる自然の生き物達からは、人間は数えきれないほどの沢山のおくりものをもらっているような気持になります。

自分のやれることをやり終えて姿を見せなくなったケイちやん…読んでいて胸がジーンときてしまいました。

わたしからも言いたいです。
「ありがとうケイちやん♡」


2018/10/03 (Wed) 05:35 | REPLY |   
2018.10.03
Wed
08:08

ricorio  

ぷくさん、ありがとうございます


シロちゃんのことまで気にかけていただき、ありがとうございます。
寂しげに見える時もありますが、しっかりと落ち着いて、元気にしています ^^

ずっとケイちゃんを見守ってくださり、心から感謝しています。
このブログの初期の記事では、おとなしい、控えめ、地味、甘えん坊…
といった印象が強かったケイちゃん。その後2回の春を迎え、4回の子育てをして、
特に、精神面で強くたくましくなったと思います。
当初はシロちゃんに頼る甘えん坊さんでしたが、だんだんと対等な関係に…
他のヤマガラさんに対しては、常に強気でテリトリーを守るように…
見違えるほど成長したケイちゃんですが、
変わらずに、シロちゃんとは仲良く、いつもいっしょにいました ^^

一瞬一瞬を大切に生きている鳥さんたちの中で、ケイちゃんはことさら、
何事にも真剣で一生懸命でした。いつでも先を急いでいるようでした。
たくましいがんばり屋さんだっただけでなく、思慮深く、賢く、繊細で、
とてもやさしいヤマガラさんだったケイちゃん。
ケイちゃんから、数え切れないほどたくさんのものを受け取ったと思います^^
   

2018/10/03 (Wed) 08:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment