番外編



もともと予定していた記事の準備が遅れてしまいました。
秋冬の写真も交えて、番外編です…
ふだんと少し違った様子の鳥さんたちです。




teruchan20170925-222th_.jpg
2017年秋  威嚇するヤマガラ♀さん (てるちゃん)。





 ruribitaki20180321-122th_.jpg2018年冬 同じく、威嚇するルリビタキさん… ではなく、お気に入りの場所 (薪小屋) で大あくびしている風音です。






yamagara20180602-001th_.jpg
2018年6月はじめ 4月末生まれのヤマガラ幼鳥さん。独り立ちした頃。きょうは、弟妹(2番子)が誕生したようです。



6コマ-Sth_






いつもご覧くださり、あたたかいメッセージ、拍手…
本当にありがとうございます。

このところ、写真の整理にもたついて、ペースが乱れがちですが、
できるかぎり早く、更新していきたいと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



Comment 6

2018.06.15
Fri
00:35

ちゃたろう  

こんにちは^^今回もかわいらしい写真ばかりで本当に心がなごみますね^^
足で体をカキカキしているところ、こんなにじっくり見ることができて
幸せです!ほんとうにかわいいですよね。この仕草のときは何故か嘴を
開けますよね。うちのピヨジもそうするので不思議だなといつも思うのです。
ヤマガラさんの連続写真、もう最高です!小鳥って、なんてかわいいのでしょうね。
世の中は殺伐としたニュースが多くてつらくなりますが、こちらで鳥さんの写真を
見ると心が浄化される気がします。最近聞いた話ですが、野鳥が飛び立つ写真を
撮るために、音を立てて野鳥が驚いて飛び立つ瞬間を撮って賞をもらったカメラマン
がいるそうですね。得意げに話していて、かなり非難もされたようです。
ひどい人だなと思いました。

2018/06/15 (Fri) 00:35 | REPLY |   
2018.06.15
Fri
01:35

ricorio  

ちゃたろうさん、いつもありがとうございます ^^

    
ピヨジくんも同じなのですね!
文鳥さんのこんなお顔も…さぞかしかわいらしいことと思います ^^
鳥さんたちにはもっともな理由があってやっていることなのでしょうけれど、
この表情を見るとついなごんでしまいますね^^
上の連続写真は撮った中のほんの一部で、まだ他のポーズもあるんですよ。
またご覧いただけたらと思います ^^

撮影者自身が語ったところによると、コンテストで受賞した問題の写真は、
早朝、まだ静かに休んでいたサギさんたちを、
音と光で驚かせて、一斉に飛び立つ様子を撮影したそうですね。
わたしは庭に来る鳥さんたちとおしゃべりしながらのんきに撮っているだけですが、
いろいろな場所へ出かけて野鳥撮影をする方々によると、
鳥さんを驚かせるどころか、危険にさらしてまで、撮影する人たちがいるようです。
敬意を払うべき鳥さんたちを、単なる被写体、道具としか考えていないような行為。
今回の一件のように公に問題視されることで、
行為も撮影された作品も、追放されていったら良いなと思っています。
  

2018/06/15 (Fri) 01:35 | EDIT | REPLY |   
2018.06.17
Sun
06:11

さゆうさん  

おはようございます。
いつも訪問ありがとうございます。
また小鳥の色んな仕草を見せて頂き見入っています。
 今回のヤマガラの幼鳥の表情が可愛らしいですねー。
何時もバック処理が見事で主体を確りと観られるので素晴らしい所で
撮影されているんだろうなーと思いながら拝見しています。

2018/06/17 (Sun) 06:11 | REPLY |   
2018.06.17
Sun
21:47

ricorio  

さゆうさんさん、こんばんは ^^

      
こちらこそありがとうございます!
こんな地味なブログをご覧くださり、大変嬉しいコメントまで…

写真は、部屋の中から殺風景な庭を撮ることがほとんどです。
鳥さんしか写っていないような、背景のない写真ばかりです (^ ^;)
さゆうさんさんのお写真の中の、
広々と美しい自然の中でのびのびとした鳥さんたちこそ、素晴らしいです。
たんちょうさんの子育ての様子も感動的でした。
これからのお写真も楽しみにしています。
こちらもマイペースで続けて行きます。どうぞよろしくお願いいたします。

(「さゆうさん」とお呼びすべきなのかもしれませんが、
ハンドルネームでいらっしゃるので、「さん」をつけさせていただきました。)
    

2018/06/17 (Sun) 21:47 | EDIT | REPLY |   
2018.06.18
Mon
21:57

ぷく  

ricorioさん
今日も写真をありがとうございます。特にヤマガラ幼鳥さんの右足だけで体を支え 左足で体をかきかきするしぐさは本当にかわいらしいいですね。子供の頃、自宅で文鳥やセキセインコ ジュウシマツを飼っていましたが鳥かごの前でじーっと眺めているとよく毛つくろいをしきりにしていたのを思いだします。

ふわっと羽が広がりそして何事もなかったように羽が綺麗になるのを何度も見ていました。今は飼うことが出来ないのでお家のパソコンの前でricorioさんの写真を見て楽しんでいます


2018/06/18 (Mon) 21:57 | REPLY |   
2018.06.18
Mon
23:51

ricorio  

ぷくさん、いつもありがとうございます ^^

    
巣立ち前のヒナたちも、当たり前のように羽繕いをしますね。
羽繕いしていると、のんびりリラックスしているように見えますが、
鳥さんたちにとって、羽毛、翼のお手入れは、健康に、安全に生きていく上で、
欠くことのできない重要な日課なのでしょう。
野鳥さんだけでなく、人間とともに暮らす鳥さんたちにとっても、同じなのですね。

乱れても、大きく膨らんでも、一瞬で通常モードに整う機能、すごいですよね。
あちこちで忙しく動き回っているのに、
鳥さんたちは、いつも身だしなみがきちんとしていて清潔感にあふれていて、
感心するのと同時に、なんだか羨ましい気持ちになります ^^
  

2018/06/18 (Mon) 23:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment