春の夕暮れ




3月も中旬です。
早朝はまだ霜が降りますが、日中はときおり春の陽射しを感じることも。
何より、日没までの時間がずいぶん長くなりました。




hiyodori20180311-001-sssth_.jpgヒヨドリさん。1日に何度か、数羽でやって来ます。





kawarahiwa20180312-001-sth_.jpgカワラヒワさん。冬鳥アトリさんとともに行動しています。





yamagara20180304-001-sth_.jpg朝〜昼間はフィーダー周辺が静かな時間が多くなりましたが、夕暮れ時は賑わいます。





yamagara20180312-333th_.jpg
早朝以外は、バードバスの水も凍らなくなりました。冬用バードバスはひとまず終了です。





sirohara2018-sth_.jpg冬鳥シロハラさん。ここ1週間ほど見ていません。早くも北へ向けて出発したのでしょうか。





Comment 4

2018.03.15
Thu
14:44

ちゃたろう  

こんにちは^^ 東京はすっかり春です。昼間は薄着でよいくらいです。
本当に日が伸びましたね! 鳥さんたちも春を敏感に感じているでしょうね。
カワラヒワさんは落ち着いた大人っぽい感じのする鳥さんですね^^
知的な感じもして素敵です。
ヤマガラさん、巣作り続いているのでしょうか?
力作のふかふかのお布団できてるかなと思いました^^

2018/03/15 (Thu) 14:44 | REPLY |   
2018.03.15
Thu
23:13

ricorio  

ちゃたろうさん、ありがとうございます!

   
こんばんは^^ こちらも、昨日、今日、日中は20度近くまで気温が上がりました。
鳥さんたちのさえずりが盛んになり、
久々に庭のバードバスでも水浴びが見られました。
そして、どういうわけか、きょうは、いまだかつてないくらい、
たくさんの鳥さんたちが庭にやって来ました。
庭にはめったに現れない、ジョウビタキさん、ツグミさん、エナガさん、キジさんも…

カワラヒワさん、確かに、落ち着いた雰囲気の風貌をしていますね。
集団で大騒ぎしたり、ちょっとしたことでおたおたしたり、
行動はちょっと落ち着きがないかもしれませんが (^ ^;)

ヤマガラのケイちゃんの巣材集め、初日はかなり気合が入っていましたが、
その後もコケや獣毛やワタのようなものを、少しずつ運び入れています。
もしかしたら、すでに、フカフカのベッドができているかもしれません。
でも、ケイちゃんのことなので、今年もまだまだ続けるのではないかと思います ^^
     

2018/03/15 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   
2018.06.10
Sun
18:44

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/10 (Sun) 18:44 | REPLY |   
2018.06.11
Mon
18:40

ricorio  

非公開コメントをくださった -さんへ

   
こちらの記事へもコメントくださり、ありがとうございます!

いろいろなバードフィーダーがありますが、
キノコのようなお家のような形のこの木製フィーダーは、
小さい上によく揺れるので、利用するにあたり少し難易度の高い、常連さん向けです ^^
この記事の頃(3月半ば)は、まだ水浴びする鳥さんは少なかったですが、
ここ1ヶ月ほど(5月後半〜)は、幼鳥さん中心に、バードバスが水浴びに大人気です^^
      

2018/06/11 (Mon) 18:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment