雪の降る日




前回の記事では強風、今回は雪。
きょう、雪降る中でも休むことのない鳥さんたちの様子です。




atori20180108-111th_.jpg今年はまだ数羽しか来ていないアトリさん。こちらは、昨年は会ったことのない♂さんのようです。



sirohara20180108-001th_.jpg
シロハラ♀さん。毎日のようにバードバスで水を飲んでいますが、写真はまだ撮らせてくれません。





ruribitaki20180108-001th_.jpg
もみじの木にルリビタキ♀さん。お顔に溶けた雪が…





sijukara20180108-111th_.jpg積雪時は、バードフィーダーと食べものを増やします。シジュウカラさんは、くるみが大好きです。





yamagara20180108-222th_.jpg雪は、夕方からみぞれに変わり、夜になってからはずっと雨が降り続いています。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - - - -





本日1月8日、このブログは1周年を迎えることができました。
さまざまな形で支えてくださっている皆さま、本当にありがとうございます。




yamagara111th_.jpg





Comment 6

2018.01.09
Tue
15:14

老猿1944  

ricorioさん、こんにちは!

一周年おめでとうございます。
いつも親近感のある素敵な写真を見せていただき感激しております。
私なんぞは3月で2年になりますが、相変わらずその場しのぎの
写真ばかりで恥ずかしくなる次第です。
毎年今頃は裏磐梯で雪の中の小鳥さんを一生懸命に追いかけて居る
のですが、昨年末に休養を余儀なくされましたので3月ころにでも
出かけてみようかと考えています。
これからもよろしくお願いします。

2018/01/09 (Tue) 15:14 | EDIT | REPLY |   
2018.01.09
Tue
20:26

ricorio  

老猿1944さん、こんばんは!

   
ありがとうございます!
あれこれ四苦八苦しながら、なんとか1年続けることができました (^ ^)
    
老猿1944さんのブログは、一鳥一会というタイトルにふさわしい、
様々な鳥さんたちとの出逢い、またとない瞬間を捉えていらっしゃって、
素晴らしいです。広々と美しい背景もまた素敵です。
わたしなど、友人たちのスナップ写真を撮っているような気軽な感覚です。
それでも、鳥さんたちの姿を見ていると、一期一会という言葉がしばしば頭をよぎります。
鳥さんたちと過ごす時間を、日々大切にかみしめています。

裏磐梯は、東京に住んでいた頃、何度も出かけました。
最高に好きな場所のひとつです。やさしい、心が温かくなるような景色が大好きです。
裏磐梯の鳥さんのお写真…すごく楽しみです!

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします (^ ^)

2018/01/09 (Tue) 20:26 | REPLY |   
2018.01.09
Tue
20:39

ちゃたろう  

ricorioさん、こんにちは^^
ブログ一周年おめでとうございます。
雪の降るなか鳥さんたちは強く生きているのですね。そしてricorioさんの温かい
応援がきっと大きな支えになっていると思いました。
鳥さんたちの美しい写真をこれからもよろしくお願いします^^
うちの庭のスズメちゃんたちですが、また毎日来るようになりました。
猛禽類の写真をたくさん見ましたが、やはりフクロウではなくて都市部にもいる
猛禽類なのかと思いました。意外にも目は顔の正面にあるように見えますし
丸顔風にも見えますね。でも実際に見ると見事な羽毛と存在感で圧倒されました!
私の見たような光景は日々起きていることなのですよね。自然は厳しいなと実感
しました。それにしても鳥さんのこと何も知らないなと思いました^^

2018/01/09 (Tue) 20:39 | REPLY |   
2018.01.09
Tue
22:48

ricorio  

ちゃたろうさん、こんばんは!

    
ありがとうございます!
記念すべき一周年にふさわしくないような、暗めの写真ばかりですが (^ ^;)
昨日の雪につづき、今日も雪が降りました。加えて、夕方からは突風が。
どんな強風にあおられても、鳥さんたちは吹き飛ばされないのでしょうか。
見たことがありません。小さくても強い、心身ともにそうですね (^ ^)
悪天候のときは、わたしも必死です。食べるものが濡れないように、
バードバスの水が凍らないように… いつも以上に頻繁に庭に出るので、
鳥さんたちからうっとおしいと思われていることでしょう (^ ^;)

ちゃたろうさんのお庭のスズメさんたち、平穏な日々が戻ったようですね。
猛禽さんもとてもたくさんの種類がいるようですね。
でも、羽根色や柄が似て見える種類も多くて、なかなか識別ができません。
たまに庭にやって来ても、じっくり観察したりゆっくり写真に撮ることなく、
慌てて追い払ってしまうので、その魅力を堪能する機会はいまだありません (^ ^;)
でも、一瞥しただけで、風格や力強さのようなものは感じます。
触れ合う機会があれば、きっととても魅力的な鳥さんなのだろうと思います (^ ^)
   

2018/01/09 (Tue) 22:48 | REPLY |   
2018.01.11
Thu
00:00

ぷく  

ricorioさん
2018年 新しい年になりました。今年もどうぞよろしくお願いします。
そしてブログの1周年記念! おめでとうございます。長い年月に撮影された大切な思い入れのある鳥さんの写真や動画が、毎日の小さな物語と共に語られていて、毎回楽しみにしています。

寒いこの季節はricorioさんのお庭が鳥さんたちにとって大事な場所ですね。
バードフィーダーのお世話 お疲れさまです。悪天候の日ほど気になりますよね。どうかricorioさんも無理されませんように。

シジュウカラさん… 大好きな鳥さんです くるみが好きなんですね。
私の自宅の近くではメジロさんと一緒に来てくれることが多いです。


2018/01/11 (Thu) 00:00 | REPLY |   
2018.01.11
Thu
01:20

ricorio  

ぷくさん、こんばんは!

      
こちらこそ、今年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
2018年も、早くも10日が過ぎました。
ブログ開設からの1年も、あっという間でした。
はじめてコメントをくださってからずっと応援してくださり、
本当にありがとうございます!
焦って更新した記事や綺麗に撮れなかった写真・動画も多いですが、
楽しんでいただけているなら、何よりです (^ ^)

バードフィーダー、バードバスを訪れてくれる鳥さんたちに対しては、
自分なりに最善を尽くさなくては、とつい必死になってしまいます (^ ^;)
最近は、文字どおり、鳥さんのことだけで、毎日が過ぎて行く感じです。

シジュウカラさん、いまの季節は、くるみとカシューナッツが一番嬉しいようです。
実は、栄養強化のため、ちょっと一手間加えてあります (^ ^)
メジロさん、きょう、久しぶりに、近くで姿を見ました。
どこにでもいそうな鳥さんですが、ふだん庭ではなかなか会えません。
とても嬉しかったです。みかんを置きました。食べに来てくれるでしょうか (^ ^)
   

2018/01/11 (Thu) 01:20 | REPLY |   

Leave a comment