続・シジュウカラ幼鳥さん





sijukara-015.jpg






先日の記事で、今年はなかなか会えないと書いた シジュウカラの幼鳥さんたち。
その後、1日に何度も庭に姿を見せてくれるようになりました。





sijukara-ec-1.jpg
シジュウカラのこどもたちも、バードバスが大のお気に入りです。






sijukara-007.jpg
入浴後の羽繕いをしかけたと思うと、再び水浴びを繰り返します。






sijukara-160.jpg変顔で乱入したヤマガラ幼鳥さんにびっくり。あわてて飛び立ちました。






2日前には、白い巣箱から巣立った2番子たちが、両親に連れられて庭に帰って来ました。






巣立ちから2週間が経っていますが、まだヒナの声でおねだりしています。




家族そろって白い巣箱へ寄り道していきました。




sijukara-120.jpg
のぞいているのは幼鳥さん…というより若鳥さん。1番子でしょうか。






Tag:  シジュウカラ, 白い巣箱,

Comment 4

2017.07.20
Thu
05:28

ぷく  

ricorioさん
シジュウカラさんの動画 なんてかわいらしいのでしょう。 小刻みに羽を動かしながら尾も時々動かすしぐさが大好きです。散歩の途中の公園などで鳥さんを見かけても高い位置や葉の間でさえずっていて、なかなか姿を見ることが出来ないので動画をアップしてくださりとても嬉しいです。あたりを見回しながらさえずる声は幼いですね。でも豊かな八ヶ岳の自然の恵みの中ですくすく育っていきますね。羽を動かし体が膨らんだように見える水浴びの写真も愛らしくてずっと見ていて飽きないです。こんなふうに鳥さんの生活を見れて毎回楽しみです。

2017/07/20 (Thu) 05:28 | REPLY |   
2017.07.20
Thu
13:49

ricorio  

ぷくさん、こんにちは!


今回もご覧くださり、どうもありがとうございます!
幼鳥さんのとき特有の仕草、声… わたしも大好きです (^ ^)
おとなと比べると、近くでくつろいでくれることが多いのも嬉しいです。

巣立ち後まもない頃は、確かに、高い木の上にいたり、
庭から離れた場所にいたり…で、なかなか姿を見る機会がありません。
シジュウカラさんもヤマガラさんも、巣立ち後10日から2週間ほど経つと、
親鳥がこどもを連れて庭に来てくれるようになります。
こどもたちがおとなと同じ姿になり、こどもならではの行動が見られなくなるまで、
巣立ちから3ヶ月ほどはかかるようです。
その間、幼鳥さん、若鳥さんの様子からとても目が離せません (^ ^;)
   

2017/07/20 (Thu) 13:49 | REPLY |   
2017.07.20
Thu
21:21

ちゃたろう  

毎回思いますが、どの野鳥も本当にかわいいし美しいですね^^
水浴びしているシジュウカラさん、フワフワしていてかわいい!
こちらで幼鳥さんの姿をみることが出来てうれしいです。
水浴び何回もするのですね。やはり周囲に注意しているから
中断するのでしょうか?ヤマガラさんに驚いて飛び立つ瞬間が
よく撮れていますよね。本当にびっくりしたのでしょうね。
シジュウカラさんの生き生きした姿、楽しく拝見しました^^

2017/07/20 (Thu) 21:21 | REPLY |   
2017.07.20
Thu
23:56

ricorio  

ちゃたろうさん、こんばんは!

   
いつもありがとうございます!

シジュウカラの幼鳥さんは、優しい淡い色あいですね。
羽毛の質感もなんだかふんわりして柔らかそうです (^ ^)

水浴びを一挙に長時間でなく、何度かに分けてするのは、
周囲を警戒しているから、というのは確かにそうなのかもしれませんね。
こどもたちは、おとなに比べると警戒心が少ないとはいえ、
ごく幼いうちから身の安全についてわきまえていて、感心します。

シジュウカラの幼鳥さんが何かやっていると、
好奇心旺盛なヤマガラの幼鳥さんが割り込むことがよくあります。
シジュウカラさん、日頃から迷惑に思っているかもしれません (^ ^;)
     
    

2017/07/20 (Thu) 23:56 | REPLY |   

Leave a comment