ツバメさん ( 7 )




6月16日にすべてのヒナが巣立ち、そろそろ2週間が経とうとしている ツバメさん
巣立ち翌日 (6月17日) 、お父さんと4羽の子は、いったんどこかへ姿を消しました。
その5日後 (6月22日) 、全員そろって戻って来たあと、
もともと成長の早かった2羽の子は、順調に親離れしたようです。


6月28日現在、お父さんと残り2羽の子が、まだ、巣の近辺で過ごしています。
巣立ちの際、その姿と行動が、いかにも幼く、心もとない印象だった2羽です。





tubame20170617-001_20170628230904354.jpg巣立ちの翌日。明け方、1羽は地面に、もう1羽は草の中にたたずんでいました。






tubame20170617-007.jpg
地面近くからそれぞれ電線と屋根に上がるまで、1羽は1時間、もう1羽は3時間かかりました。






tubame20170622-003.jpg
巣立ちの8日後。羽毛も整って、姿はしっかりした雰囲気になっていました。






tubame20170624-0077.jpg顔立ちは、お父さんにもお母さんにもよく似ています。






tubame20170626-100.jpg飛翔力もだいぶ鍛えられ、自信がついてきたようです。いよいよ独り立ちできるでしょうか。






お父さんは、きょうから、新しい巣を作り始めました。
新しいパートナーは、まだ見つかっていないようです。






Tag:  ツバメ, ツバメ2017,

Comment 8

2017.06.29
Thu
00:21

ちゃたろう  

こんばんは^^ お父さんは、まだ2羽の子を見守ってくれていたのですね!
子どもたちもだいぶしっかりしてきて本当によかったです。巣立ち直後は
赤ちゃんという感じですものね! 厳しい自然の中で生きていけるか、ついつい
心配してしまいます。でも立派に成長して一人で生きてゆくのですね。
心から応援したくなります。それしにても何度見てもかわいいこと!
ricorioさんのお宅で見守って頂いて幸運なつばめさんだと思います。
お父さんは新しい御縁があるといいですね^^

2017/06/29 (Thu) 00:21 | REPLY |   
2017.06.29
Thu
07:43

ricorio  

ちゃたろうさん、おはようございます!

あたたかいメッセージ、ありがとうございます!
2羽の子は、巣立ち直後とはまるで見違えるくらいに頼もしくなりましたが、
なかなか完全には親離れできないようです。
1日中お父さんを待ったり、追いかけたり、はもうしなくなりましたので、
成長はゆっくりですが、確実に独り立ちの日が近づいるのだと思います (^ ^)
こどもたちみんな、お父さん似だと思っていましたが、最近は、
いなくなってしまったお母さんの面影も感じられるようになってきました。
お父さん… 見た目は地味ですが、優しく強く賢い、本当に素晴らしいツバメさんです。
これからもこの場所にいてくれるようなので、応援していきたいと思っています (^ ^)
      

2017/06/29 (Thu) 07:43 | REPLY |   
2017.06.29
Thu
23:19

ふくみみ  

ツバメさん

こんばんわ(^^

無事巣立って、本当に良かったです。
お父さん一人で子育てって、そういうこともあるんだと、とても勉強になりました。
お父さん、お疲れ様!!

巣立っても、なお、まだ独り立ちまで試練があるのですね。
だんだんと大人になって行く姿を見、少し安心しました。
幼い顔もかわいいですが、、(^▽^)
これからも、いろんなことを乗り越えて、秋に元気に旅立つのですね。(^^)

2017/06/29 (Thu) 23:19 | EDIT | REPLY |   
2017.06.30
Fri
09:11

ricorio  

ふくみみさん、おはようございます!

         
いつもみんなを応援してくださり、ありがとうございます (^ ^)
  
ひとり親での子育て、お父さんもこどもたちも、とてもとても大変だったと思います。
お父さんは全力投球でがんばり続けていますが、やはり母親がいないことの影響が、
こどもたちの体の発育や、親離れの遅さに現れているのかもしれません。
   
それでも、こどもたち、確実に成長しています。いつも元気いっぱいです (^ ^)
南への旅立ちまでには、まだまだたっぷり時間があります。
秋には立派な一人前のツバメさんになって、たくましく渡っていくことと思います。
     

2017/06/30 (Fri) 09:11 | REPLY |   
2017.06.30
Fri
19:06

freeman  

こんばんは。
幼鳥たちの姿はいつ見ても可愛すぎ! またきれいに撮っているので、それがよくクローズアップされて伝わって来ます。
生存率10%とも言われる厳しい野生の現実を乗り越えて、また元気に戻って来て欲しいものですね。

2017/06/30 (Fri) 19:06 | EDIT | REPLY |   
2017.06.30
Fri
20:55

ricorio  

freemanさん、こんばんは!

        
いつもありがとうございます (^ ^)
幼鳥さんたち、何から何までが愛おしく思えます。
今この時だけの姿を見逃すまいと、ついつい追いかけてしまいます。
幸い、警戒心も少なく、近くにいてくれることが多いです。
   
野鳥、とくに渡り鳥は、なかなか長生きするのが難しいと聞きますが、
シングルファーザーが育てたツバメきょうだいは、
すでにいくつものピンチを乗り越えてきました。これからも強運のもと、
しぶとく元気に生き抜いていってくれると信じています (^ ^)
    

2017/06/30 (Fri) 20:55 | REPLY |   
2017.07.02
Sun
23:44

大家  

こんばんは

ricorioさん、こんばんは~
素晴らしいお写真からricorioさんのお気持ちが伝わってきます
ほんとに愛らしいヒナちゃんたち
弱々しく見える小さな命、これからの苦難を想うと胸がキュンと痛みますが
きっと逞しい生命力で強く生き抜いていってくれると信じます
パパツバメさんの頑張りにも脱帽です
きっと、新しいお嫁さんも決まることでしょう
カラス避けに釣り竿を使うヒントを有り難うございました
本日(2日)の記事にて、こちらのブログを紹介させていただきましたので
よろしくお願いいたします

2017/07/02 (Sun) 23:44 | EDIT | REPLY |   
2017.07.03
Mon
07:43

ricorio  

大家さん、おはようございます!

   
あたたかいメッセージ、ありがとうございます!

こどもたち、ようやく親離れができたようです。
お父さんがたっぷり時間と愛情をかけて育てた子たちなので、
これから先も必ずしっかりやっていけることと信じています (^ ^)
お父さん、日中ときどき戻って来ては、少しずつ新しい巣作りを進めています。
さきほど、家の上空を、別のツバメさんといっしょにくるくる飛んでいました。
もしかしたら、新しいパートナーを見つけたのでしょうか…!?

大家さんのブログ、リンクに加えさせていただきました。
これからもどうぞよろしくお願いします (^ ^)

2017/07/03 (Mon) 07:43 | REPLY |   

Leave a comment