巣立ち:ツバメさん ( 6 )





tubame20170616-007kutan.jpg




お父さんひとりで子育てをがんばっている ツバメさん
5日前の6月13日に、1羽。
そして、一昨日6月16日に、残りの3羽のヒナが、軒下から巣立ちました。





tubame20170616-005kutan.jpg







tubame20170616-010kutan.jpg






tubame20170617-001tubame20170617-005kutan.jpg






tubame20170617-002.jpg





巣立ちまでの間も、その後もハプニングが続きましたが、
巣立ち翌日の午後、お父さんと4羽のこどもたち、そろっての門出を迎えました。
詳細については、あらためてお伝えしたいと思います。
ツバメさん一家を応援してくださっている皆さま、どうもありがとうございました。






tubame20170616-001.jpg







Tag:  ツバメ, ツバメ2017, 巣立ち,

Comment 13

2017.06.20
Tue
20:45

kuni doi  

なせばなる、ですね

まさになせばなるですね。感動しました。
お父さん一人で子育てなんて、不可能に思えるのに、
奇跡を実現させちゃいましたね。
それにしても、お父さんは凛々しいし、雛たちはカワイイし、
素敵な家族ですね。
素晴らしい写真とリポート、どうもありがとうございました。

2017/06/20 (Tue) 20:45 | EDIT | REPLY |   
2017.06.20
Tue
21:05

ricorio  

Kuni Doiさん、いつもありがとうございます!


お父さんひとりにすべてがかかっているという状況…
見守っている私にとっては極度の緊張の連続でしたが、
当のお父さんは、颯爽と軽やかにやさしく子育てをこなしていました。
とはいっても、やはり巣立ちまでには通常よりも長めの日数を要し、
4羽のうち2羽の子は、少々危なっかしい印象の巣立ちでした。
それでも、お父さんは1羽1羽に細やかな対応をとれていたと思います。

今はもう、目の届かない、手助けできない場所に行ってしまいましたが、
あのお父さんとこどもたちなら、そろって元気でいると信じています (^ ^)

2017/06/20 (Tue) 21:05 | REPLY |   
2017.06.20
Tue
22:20

パッサ-  

ricorioさん、お疲れ様です

きちんと観察されていますね。
ヤマガラやシジュウカラ、毎回感心しています。

今回はお父さんツバメ1羽で子育て奮闘、お父さんツバメは賢く強い個体なのですね。
そんなツバメさん一家を見守り、ricorioさんも親ツバメさんだったのですね。
頭から幼羽が飛び出ている巣立ち雛、幼くて可愛くてあどけないですね。

更新されていたのでホッとしました。
どうもありがとうございます。

2017/06/20 (Tue) 22:20 | REPLY |   
2017.06.21
Wed
00:25

ricorio  

パッサ-さん、どうもありがとうございます!

  
ヤマガラさん、シジュウカラさん、
庭の巣箱では、それぞれ2番子が誕生し、子育ての真っ最中です。
近々またご報告したいと思います。

お父さんツバメ、見た目はあまり立派でないかもしれませんが、
本当にやさしく、賢く、精神的に強いツバメさんだと思います。
自分には、とうていツバメさんのかわりなどできませんが、
せめてお父さんの留守中、ヒナを守らなくてはとがんばりました。
ヒナの巣からの落下も相次ぎ心配でしたが、
4羽ともなんとか無事に巣立ってくれて、とても嬉しく思っています。

このところ、鳥さんのことでいろいろな問題が起こってしまい、
ブログの更新が遅れがちです。ご心配をおかけして、申し訳ありません。
いつも応援してくださり、こちらこそありがとうございます (^ ^)
    

2017/06/21 (Wed) 00:25 | REPLY |   
2017.06.21
Wed
02:33

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/21 (Wed) 02:33 | REPLY |   
2017.06.21
Wed
09:48

ricorio  

メッセージありがとうございます

  
早々にくださったあたたかいメッセージ、心から感謝しています。
そちらのブログへコメントを入れさせていただきました。
本当にありがとうございました。
    

2017/06/21 (Wed) 09:48 | REPLY |   
2017.06.21
Wed
23:28

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/21 (Wed) 23:28 | REPLY |   
2017.06.21
Wed
23:42

ちゃたろう  

はじめまして

はじめまして、ちゃたろうと申します。「つばめのおうちは家の中」でこちらのブログを
知りました。よろしくお願いいたします。つばめのお父さん、4羽のヒナをひとりで育て上げ
たのですね!どんなに大変だったろうと思いとても感動しました。立派ですね^^
ヒナちゃんたち、幼さの中にもキリッとした強さを感じさせますね。もちろんとてもかわいい!
そしてricorioさんの見守りがあればこその結果だったと思いました。
記事を読む私もとても温かい気持ちになりました。ありがとうございました。

2017/06/21 (Wed) 23:42 | REPLY |   
2017.06.22
Thu
08:12

ricorio  

ちゃたろうさん、はじめまして

  
ご訪問、コメント、ありがとうございます。とても嬉しいです (^ ^)
このところ、鳥さんに関わるハプニングが相次いでしまい、
ブログの更新が滞りがちですが、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
  
お母さんがいないことに気づいたときは、絶望的な気持ちになりましたが、
ヒナたちを1羽も見捨てることなく、子育てをひとりで頑張るお父さんを見るうち、
必ず無事に巣立ってもらわなくては、という思いがどんどん強くなりました。
巣におさまっていた時はじゅうぶん成長しているように見えたヒナたちですが、
巣立って外に出てきてみると、まだまだ幼く、なんだか頼りない子も…
でも、あのお父さんがついているのですから、
きっと今頃はみな、ひと回りもふた回りも立派に成長していることと思います (^ ^)
   

2017/06/22 (Thu) 08:12 | REPLY |   
2017.06.22
Thu
15:47

cherry  

はじめまして

ricorioさま、はじめまして。
湘南でツバメの子育てを見守っているcherryと申します。
本当に凄いですね!つばめパパ一人で4羽の子育てを成し遂げたのですね。
これもricorioさまの応援があっての事だと思います。
我が家のつばめさんも古巣や卵の落下事件、カラス襲来と事件てんこもりでした。
先日何とか無事に4羽巣立ったので、つばめさんの大家としてほっとしています。
ricorioさまもお体には気を付けてお過ごしくださいませ。

2017/06/22 (Thu) 15:47 | REPLY |   
2017.06.22
Thu
17:57

ricorio  

cherryさま、はじめまして

  
ご訪問、そして温かいコメントを、どうもありがとうございます。

ツバメさんが身近な場所で子育てしてくれるのは何より嬉しいことですが、
次々と心配は尽きませんし、時に悲しい出来事も起こりますね。
でも、そばにいる自分が動揺したり、落ち込んだりしている間にも、
ツバメさんは、ひたむきに前に進んで行きます。

cherryさまのお宅でも、ツバメさんたちはいくつもの苦難を乗り越えて、
無事に4羽が巣立ったのですね!
cherryさまもツバメさんのために、お力を注がれたことと思います。
大変お疲れさまでした。そして、おめでとうございます (^ ^)
そちらのツバメさん、2回目の子育てもあるのでしょうか。
cherryさまも、どうぞお体を大切にお過ごしください。
   

2017/06/22 (Thu) 17:57 | REPLY |   
2017.06.25
Sun
10:47

ぷく  

はじめまして

ricorioさん はじめまして ぷくと申します。
私も鳥 とくにつばめが大好きで自宅近くに営巣しているつばめの見守り隊をしています。
すてきな写真と温かい愛情にあふれる文章でとても癒される時間を頂いています。
お父さんだけで立派に子育てをして巣立ちを見送ったときは感無量ですね。お家に巣がある場合はいろいろな事がわかってしまうので嬉しい反面 心配もつきないですね。おつかれさまです。きっとちびちゃん達はいまごろお父さんと別れても自分でえさを探し大空を羽ばたいていますね。

2017/06/25 (Sun) 10:47 | REPLY |   
2017.06.25
Sun
12:18

ricorio  

ぷくさん、はじめまして!

ご訪問、そして嬉しいコメントを、どうもありがとうございます (^ ^)
ご自宅周辺のツバメさんの見守り、大変お疲れさまです。
子育てしているすべてのツバメさんのもとから無事にヒナたちが巣立ってほしいと願いつつも、
わたしは、自宅と庭のツバメさん、他の鳥さんのことで精一杯です…。

10日近く前に、自宅の軒下から巣立ったツバメ。しばらく姿を見せませんでしたが、
実は数日前から、お父さん、そしてこどもが、巣の周辺に戻って来るようになりました。
現在は、最も幼い子だけが、お父さんから親離れを促されつつも、
まだ完全には独り立ちしきれないでいるようです。もちろん、
巣立ちの時の、か弱そうな、頼りない雰囲気はもうなく、健康状態も良さそうです。
あともうひといきで、お父さんの長かった子育ても終了です (^ ^)
   

2017/06/25 (Sun) 12:18 | REPLY |   

Leave a comment