黄色い巣箱 ( 8 )




黄色い巣箱の巣立ちから12日。
昨日、こどもたちが、庭に姿を見せてくれました。
両親の判断で、こどもたちの行動範囲が広がったようです。




kodomo20170524-002.jpg2017年5月 巣立ちの時よりも、羽毛が整って来た印象です。





今日は、ほぼ1日中の雨でしたが、ものともせずに元気にやって来ました。





kodomo20170525-005.jpg
2017年5月 ほとんどいつも羽毛を膨らませているので、けっこう大きく見えます。





kodomo20170525-003.jpg
2017年5月 まだ自分で食べるものをとることはできないようです。





kodomo20170525-007.jpg2017年5月 怒っているような顔ですが、おねだりしているところです。






kodomo20170525-002.jpg
2017年5月 短かった尾羽も長くなってきました。





お母さんのケイちゃんは、再び巣箱へ…




keichan20170521-001.jpg
2017年5月 ケイちゃんの動向については、またあらためてお伝えします。






Tag:  ヤマガラ, 黄色い巣箱, シロちゃん家族,

Comment 4

2017.05.26
Fri
01:51

kuni doi  

よかったよかった

無事に巣立って元気に育っているので、本当によかったよかった。
ここ東京では、多くの鳥さんたちのヒナが、軒並みカラスの餌食になっています。もう悲しくて悲しくて、落ち込んでいましたが、よいニュースを聞いて癒やされました。

2017/05/26 (Fri) 01:51 | EDIT | REPLY |   
2017.05.26
Fri
08:22

ricorio  

kuni doiさん、いつもありがとうございます

   
親鳥たちの懸命の巣作り、子育て、成鳥していく小さなヒナたちの様子…
日々見つめていたら、自然の摂理、では簡単に納得できないと思います。
ご自宅以外の場所では、見守り、防御、撃退… どれも難しそうですね。
カラスさんの数が多すぎることが問題なのでしょうか。
カラスさんのことも愛していらっしゃると思います。とてもつらいですね。
  
黄色い巣箱の家族をずっと応援してくださって、ありがとうございます (^ ^)
こどもたちは、両親の愛情と幸運にも恵まれ、順調に成長しているようです。
まだもうしばらくは、親に面倒をみてもらいながらの生活です。
かわいらしいこどもの姿や仕草をできるだけ長く見ていたい気持ちもありますが、
たくさん学んで強くなって、立派に独り立ちしてくれることを何より願っています。
  

2017/05/26 (Fri) 08:22 | REPLY |   
2017.05.26
Fri
11:44

horon  

ricorioさん、こんにちは^^

ヤマガラさんすくすく成長し、しっかりした身体になってきましたね^^
お写真のヤマガラさん、とびっきり!可愛らしいですね。
輝くお目目も、ふわふわの羽毛も。。
1枚目のお写真も、話しかけてくれているようです!
ずっとそばにいて欲しい。。と思ってしまう自分が少し悲しくなります…
お写真見ていると、離れていってしまうような。
涙が出てきてしまいました(^_^;)
喜ばしいことなのに!すみません(^_^;)
ケイちゃん、シロちゃんのように立派な元気な鳥さんでいてくれますように。

とっても可愛らしいお写真をありがとうございました♡

これからのもケイちゃん‼︎も楽しみにしています!
ケイちゃん休む間ありませんね。シロちゃんも!応援しています^^!

2017/05/26 (Fri) 11:44 | REPLY |   
2017.05.26
Fri
15:46

ricorio  

horonさん、こんにちは!


あちこち移動し、数時間に1回庭に戻って来て、またすぐどこかへ…
声を掛け合いながら、家族みんなが常に慌ただしく動き回っています。
一昨日の段階で、こどもの世話は主にシロちゃんの役目になっている模様です。
見ているこちらの目が回りそうなくらい、こどもたちへの対応に大忙しです。
ケイちゃんには、別の大切な役割があるようです (^ ^)
ふたりへの応援、いつも本当にありがとうございます!

庭をテリトリーとするヤマガラさん(♂さんはいつもシロちゃんですが)は、毎年、
こどもたちが親離れしてしばらくすると、親がこどもたちを追い払うようになります。
こどもたちも、親の気配を察すると、さっと逃げ出すようになります。
そうして、ヤマガラのこどもたちは、少しずつこの地を離れていきます。
近親者同士がいつまでも集まって暮らすことのデメリットをわきまえているようです。
この地を離れるときが、本当の独り立ちと思って、祝福してあげたいと思います (^ ^)
それに、おそらくみんな、二度と会えないほど遠くへ行ってしまうわけではないようです。
しばらく見かけなかったのに何ヶ月かぶりに姿を見せるヤマガラさんもいるので、
この地を去ったみんなとは、再会のときを楽しみに待っていたいと思います (^ ^)
   

2017/05/26 (Fri) 15:46 | REPLY |   

Leave a comment