アオゲラさん ( 2 )

 この1週間、アオゲラさんを毎日のように見かけるようになりました。きょうは、アカマツの木にやって来ました。黄色い巣箱のかかっている木です。地面すれすれの根元付近。虫を見つけて食べているところです。虫を探しながら、少しずつ登って行きました。途中、羽毛を少し逆立てました。最近出会うアオゲラさんは、なんだか少し幼げな雰囲気があります。今年生まれた若鳥さんでしょうか。食事の合間に羽繕い。若鳥さんといえ...

キビタキさん ( 7 )

毎年、庭の北側の林で子育てしている様子のキビタキさん。今年は、2回の子育てをして、2回ともこどもたちが独り立ちしたようです。8月25日 2番子らしき幼鳥さんに初めて出会いました。おそらく7月中旬生まれ、生後1ヶ月半ほどだと思います。8月26日 こちらは、1番子と思われる幼鳥さん (もう若鳥さんと呼ぶべきでしょうか)。上と同一のキビタキさんです。キビタキさんのこどもたちも、水浴びが大好きです。7月...

エゾビタキさん ?

きのうの朝、バードバス近くに、見慣れない鳥さんがやって来ました。そのときは、コサメビタキの幼鳥さんかと思いましたが、後から写真で確認すると、姿のところどころが違っていたようです。おそらくエゾビタキさんではないかと思います。もしそうなら、はじめて会う鳥さんです。エゾビタキさんは、北の国で子育てし、南の国で越冬するそうです。日本は経由地になるようです。コサメビタキさん同様、口元が黄色くても、すでに成鳥...

メジロさん ( 2 )

 1ヶ月半前の記事で、バードバスに来るようになったことを書いた、メジロさん。その後、何回か水浴びにやって来たものの、だんだんとまた姿を見せなくなりました。3羽、4羽でやって来て、水浴びの順番待ちをしたことも。メジロの若鳥さんには、シジュウカラ幼鳥さんほか、ヤマガラやキビタキの幼鳥さんたちも興味津々、近づいて来ました。8月はじめ、メジロさん水浴びの様子。中盤に乱入するのは、ヤマガラのカイくん(当時...

雨にぬれても

 台風が近づいた先週末、冷たい雨が2日にわたって降り続きました。撥水性と保温性に優れた羽毛。冷たい雨、どしゃぶりの雨にもへこたれない精神力。悪天候のとき、鳥さんたちの動きは、ふだん以上に活発になるような気がします。カワラヒワ♀のわかなちゃん。わかなちゃんの子かどうか不明ですが、夏には子連れのグループの一員でした。キジバトさん。雨のなかのプロポーズ?久しぶりにアカマツにやって来たアオゲラさん。天...

夏鳥さん

夏鳥さんの季節が終わろうとしています。今年で3年目になった、軒下でのツバメさんの子育て。ヒナたちが生まれて1週間が経った頃から、お父さんひとりでの子育てとなりました。6月16日 生後27日目の巣立ち。( 3日前に1羽、この日に残りの3羽の子が巣立ちました。)6月16日 巣立ちの日の夕方。このあとも日没までに一波乱ありました。朝に巣立ち、1日中がんばりました。6月24日 成長の遅かった2羽の子が親離れ...

エゾビタキさん ( 2 )

9月10日に、庭ではじめて出会ったエゾビタキさん。前記事の夏鳥さんと同様、渡り鳥さんです。春夏に北の地で子育てをし、秋には日本を経由して南の国へ渡って行くので、日本では「旅鳥」と呼ばれるようです。そのエゾビタキさん。1週間前から、バードバスにやって来るようになりました。少なくとも3〜4羽が、この辺りにしばらく滞在中のようです。今朝のエゾビタキさん。雨降りの日以外、バードバス周辺に現れます。1日に何...