雨の中のこどもたち

雨の日がつづきます。今年も、たくさんのヤマガラのこどもたちが生まれ、巣立ち、独り立ちしています。雨の中のこどもたちの様子です。巣立ち後20日ほどの子。ケイちゃんとシロちゃんの孫です。( 画像クリック→少し違う写真が開きます )雨の日は、やはり食べ物探しに苦労するようです。( セミの抜け殻は食べません。)まだ幼くても、翼はとても大きいです。家の周辺では、1番子の中で最も遅く生まれた子。もしかしたら… ケ...

巣立ちから2週間:黄色い巣箱

黄色い巣箱からヤマガラのヒナたちが巣立って、すでに2週間が経ちました。毎年この巣箱で子育てしている ケイちゃんとシロちゃんのこどもたちです。5月6日の午後。みな元気いっぱいに巣箱から飛び出すと、遠くへ消えてしまいました。巣立ち直後を撮影できたのは、この1羽だけでした。20分ほど家族と離れてしまいましたが、お父さんが迎えに来ました。( 木の葉色に染まって写りました… )例年、巣立ちからしばらく、こどもたち...

カイくんと彼女と・・・

ヤマガラの暴れん坊 カイくん。庭に来る鳥さんのなかで一番の古株です。5月の記事「カイくん (2)」から、半年がたちました。羽毛を膨らませた威嚇スタイルがカイくんの定番です。(この写真、どういう体勢なのかよく分かりません…)ずっと独身だったカイくんに正式なパートナーができたのは、今年の春のことです。いささか的外れながら、カイくんなりに彼女を気遣う様子を、何度も目にしました。おそらく… 今年、カイくんは初めて...

4月生まれのこどもたち

黄色い巣箱から、今年巣立ったヤマガラのこどもたち。4月24日。ケイちゃんシロちゃんペアの1番子たちが孵ったことに気づいた日です。知る限り、家の周辺では今年最も早い、ヒナの誕生でした。1番子たちは、早くも誕生から半年を迎えたことになります。5月12日の正午すぎ。巣立ち直後の1番子。( 両親不在の巣立ちについては、過去の記事に。)5月26日。巣立ちから2週間、誕生からは約1ヵ月の頃。数少ない、お父さん似...

続・ヤマガラ幼鳥さん

常連のヤマガラ♂さんが6月に世話をしていたこどもたち。お父さん似のきりりとした顔立ちのきょうだいが、7月に入っても毎日のようにバードバスとその周辺に来ていました。 そんなきょうだいが、3週間前にバードバスへ来たのを最後に、姿を見せなくなりました。ヤマガラの子は、独り立ちしてほどなく、(例外もありますが) 、親の暮らす土地から離れて行くことが多いです。きょうだい皆が、自分の生きて行くべき場所へ移動し...

換 羽:黄色い巣箱 ( 12 )

鳥さんたちの多くにとって、夏は換羽の季節です。こどもたちはおとなの羽根に…おとなたちも新しい羽根に… 2ヶ月半前に、黄色い巣箱から巣立った1番子たち。そろそろおとなの羽根色になろうとしています。巣立ちの当日。2ヶ月半前の5月12日でした。巣立ちから約1ヶ月。羽根色にあまり目立った変化は見られません。巣立ちから2ヶ月。少しずつおとなの羽根色に近づいています。巣立ちから2ヶ月半。淡い色のこどもの羽毛...

2番子たち:黄色い巣箱 ( 11 )

先月末(6月26日・27日)に巣立った、ケイちゃんとシロちゃんの2番子たち。巣立ちからおよそ10日が過ぎた頃から、ときどき庭に戻ってくるようになりました。1番子の時と違い、次の子育ての準備がないので、お母さんのケイちゃんもこどもたちの面倒をよくみています。2番子たちも、正面から見るとお母さんにそっくりです。 まだ、お母さん、お父さんにおねだりして食べさせてもらうことがありますが、こどもたちだけ...

夕暮れの巣立ち:黄色い巣箱 ( 10 )

6月26日のできごとです。日没も近い午後6時30分すぎ、黄色い巣箱からヤマガラのヒナが巣立ちました。ケイちゃんとシロちゃんの2番子たちです。6月11日頃に生まれました。孵化後16日目の巣立ちです。夕闇が迫る中、当初はどうなることかと心配しましたが、両親不在の巣立ちだった1番子とは違い、両親が見守りながらの危なげない巣立ちでした。暗くて長くて申し訳ありません… 6羽が巣立ちます。1羽だけ残った子は翌朝...

ヤマガラ幼鳥さん

今年は、家の周りで、例年よりも多くのヤマガラの幼鳥さんたちを見かけます。常連さんたちの子が、次々と巣立っているようです。巣立ち後の子育ては、お母さんよりもお父さんが活躍している様子をよく目にします。親離れしたての子。ジューンベリーの実を食べて来たようです。ヤマガラ幼鳥さんに人気の果実です。ここ数年、庭のバードバスで水浴びするのは、幼鳥さんだけです。ケイちゃんとシロちゃんが2番子を育てている黄色い巣...

黄色い巣箱 ( 9 )

先月12日に、黄色い巣箱から巣立ったヤマガラさんのこどもたち。巣立ちから3週間を過ぎ、いよいよ親離れの時がやって来たようです。5月終わり。姿はだんだん大人びてきましたが、おねだりしているところです。昨日。食べるものを自分で探していました。が、このシャクナゲの茎は食べられませんでした。声は、まだヒナのままです。ヤマガラ独特のニーニー(ビービー)は言いません。きょうもまだ、食べ物を欲しがって、親を追いか...

黄色い巣箱 ( 8 )

黄色い巣箱の巣立ちから12日。昨日、こどもたちが、庭に姿を見せてくれました。両親の判断で、こどもたちの行動範囲が広がったようです。2017年5月 巣立ちの時よりも、羽毛が整って来た印象です。今日は、ほぼ1日中の雨でしたが、ものともせずに元気にやって来ました。2017年5月 ほとんどいつも羽毛を膨らませているので、けっこう大きく見えます。2017年5月 まだ自分で食べるものをとることはできないようです。2017年5月...