キビタキさん ( 16 )

夏鳥キビタキさんがこの地を去ってから、早くも1ヶ月が過ぎました。7月初旬のお父さん。当時は2番子の子育中て中でした。6月下旬のお母さん。2番子を抱卵中の頃?キビタキさん一家のほか、若い♂さんたちにも何度か会うことができました。毎年必ず、ご近所の敷地からキビタキさんの子が巣立ちます。今年もたくさんのこどもたちが、元気に育っていました。  来年春の再会が、いまからとても待ち遠しく思えます。...

めぐる季節

10月も半ば。気候も景色も、だんだんと秋らしくなってきました。シジュウカラさんたちの換羽が、ようやく完了しつつあります。キセキレイさん。幼鳥さんからおとなの姿へ…ヤマガラさんたちは、貯食に大忙しの毎日です。( 写真は、しばらく体調を崩していた「ひ孫」。すっかり元気になっています。)9月にはエゾビタキさん、10月に入りゴジュウカラさんの姿も。ともに1年ぶりの再会です。ニホンリスさんも、頻繁に現れるよう...

キビタキさん ( 15 )

昨年と同じ、9月19日。 キビタキさん一家を最後に見た日です。この日の夜か、翌朝に、南へ向けて出発したようです。お別れの日のキビタキお父さん。春生まれの子。もう、お母さんと見間違えそうなほど成長していました。逆光でしたが… お父さんの写真は、これが今年の最後の1枚です。こどもたちは、いつものように、きょうだい喧嘩。 1羽だけ、暗くなってからも来てくれました。こちらが、キビタキさん一家、今年最後の...

ケイちゃんへ

 3年にわたり、庭の巣箱で5回の子育てをした、ヤマガラ♀のケイちゃん。生まれたこどもたちの全員が、元気に巣立って行きました。今、少しずつ秋になる景色の中に、ケイちゃんの姿はありません。7月19日、2番子いちの甘えん坊がようやく親離れをした日。その日の朝が、ケイちゃんを見た最後です。ヤマガラのつがいは、通常、繁殖期以外も年間を通して共に生活し、お互いが生きている限りペアを解消することはないと言わ...

キセキレイさん ( 5 )

  8月半ばころから、庭に姿を見せるようになったキセキレイの幼鳥さん。最初は1羽だけでしたが、いつのまにか2羽になり、たまに3羽になることも。きょうだいだろうと思うのですが、いつもけんかばかりです。雨の日が続く9月。1羽が、ときどき薪の上で休んでいくようになりました。3羽の中で、いちばんんおとなしい子です。ここがお気に入りの場所になったようです。いつもせわしなく動いていますが、このときは、...

キビタキさん ( 14 )

こどもたちが親離れして間もなく、換羽に入ったキビタキ♂さん。1ヶ月と少しをかけて、ようやく換羽が完了しました。2枚目3枚目の写真は、通常の換羽の過程だと思いますが、羽鞘のトゲトゲなど苦手な方は、閲覧ご注意ください。7月12日。巣立ち後のこどもたちを世話していた頃。左→7月21日 右→7月29日左→8月2日 右→8月8日8月中頃は、めったに姿を見せなくなり、そして…8月末。夏の終わりに、久々の美しい姿を見...

2018年のこどもたち

ことしも、庭とその周辺で、たくさんの鳥さんのこどもたちが生まれ、巣立ち、成長しています。5月のヤマガラさん。ケイちゃんとシロちゃんの1番子。巣立ちから20日ほど経った頃。8月のシジュウカラさん。はるちゃんといっしょにいることが多いので、おそらく2番子だと思います。 6月のカワラヒワさん。今年もたくさんの幼鳥さんに会いました。8月のキビタキさん。春生まれの子でしょうか。もうだいぶおとなびています...