晩 秋

12月になりました。そろそろ秋が終わろうとしています。11月下旬のコゲラさん。久々にすぐ目の前に。同じく11月下旬。キセキレイさんは、まだ低地へ移動していません。エナガさんたちもだんだんと低い場所に降りて来ていますが、遠いです。12月はじめ。ゴジュウカラさん。これからの季節も、鳥さんたちが平穏に過ごせますように。...

バードバス ( 4 )

夏のあいだ、幼鳥さんたちがひっきりなしに訪れた庭のバードバス。ヤマガラの幼鳥さん。キビタキ幼鳥さん。季節が変わり、幼鳥さんの姿はもうありませんが、大勢がお水を飲みにやって来ます。今月半ばのシジュウカラさん。水浴びは、ほとんど見なくなりました。薄氷を割ってお水を飲むヤマガラさん。(1番上の写真の子かそのきょうだいです。)今朝の鉄製バードバス。ルリビタキの風太です。早朝、水が凍る季節になりました。シメさ...

ルリビタキさん ( 6 )

11月10日。ルリビタキさんが帰って来ました。昨シーズンをこの近辺で過ごしていた 風太 (ふうた) です。ほぼ間違いないと思います。約7ヶ月ぶりの再会です。大きな訂正をさせていただきます。記事投稿後、日々のルリビタキさんの様子、撮った写真を確認した結果、自宅周辺に3羽の青いルリビタキさんが滞在していることがわかりました。そして、以下の写真の中に、風太だけでなく、他のルリビタキさんを写したもの...

番外編

正方形の写真ばかりの番外編です。 Instagram に写真の投稿を始めて、3ヶ月と少しが経ちました。画像をクリックすると、Instagramのギャラリーへ移動します...

ゴジュウカラさん ( 2 )

 ゴジュウカラさんの姿をめったに見なくなってから、3年近く。この秋、ゴジュウカラさんが庭の常連に復帰しつつあるようです。新入りさんのはずですが、他の鳥さんたちにも、人間に対しても、まったく物怖じしません。庭に来る鳥さんの中で、おそらく最も俊敏です。縦横無尽に動き回ります。かつて庭の常連だったゴジュウカラさんと違い、フィフィフィ…クルルルル…よく喋ります。今月は、毎日のように会うことができました。...

キビタキさん ( 16 )

夏鳥キビタキさんがこの地を去ってから、早くも1ヶ月が過ぎました。7月初旬のお父さん。当時は2番子の子育中て中でした。6月下旬のお母さん。2番子を抱卵中の頃?キビタキさん一家のほか、昨年生まれの若い♂さんたちにも何度か会うことができました。毎年必ず、ご近所の敷地からキビタキさんの子が巣立ちます。今年もたくさんのこどもたちが、元気に育っていました。  来年春の再会が、いまからとても待ち遠しく思...

めぐる季節

10月も半ば。気候も景色も、だんだんと秋らしくなってきました。シジュウカラさんたちの換羽が、ようやく完了しつつあります。キセキレイさん。幼鳥さんからおとなの姿へ…ヤマガラさんたちは、貯食に大忙しの毎日です。( 写真は、しばらく体調を崩していた「ひ孫」。すっかり元気になっています。)9月にはエゾビタキさん、10月に入りゴジュウカラさんの姿も。ともに1年ぶりの再会です。ニホンリスさんも、頻繁に現れるよう...