巣立ちから2週間:黄色い巣箱

黄色い巣箱からヤマガラのヒナたちが巣立って、すでに2週間が経ちました。毎年この巣箱で子育てしている ケイちゃんとシロちゃんのこどもたちです。5月6日の午後。みな元気いっぱいに巣箱から飛び出すと、遠くへ消えてしまいました。巣立ち直後を撮影できたのは、この1羽だけでした。20分ほど家族と離れてしまいましたが、お父さんが迎えに来ました。( 木の葉色に染まって写りました… )例年、巣立ちからしばらく、こどもたち...

雨上がりの巣立ち:白い巣箱

雨の多い1週間でした。明け方の気温が0度近くまで下がった日もありました。子育て中の親鳥さんたち、ヒナたちにとっては、厳しい毎日だったと思います。黄色い巣箱のお父さん シロちゃん。巣立ち後の子ども達の世話はことのほか大変そうです。白い巣箱で子育て中だったお母さん はるちゃん。昨日の昼前から降り出した雨は、今日の早朝にやみました。雨上がりの朝、白い巣箱で生まれたシジュウカラのこどもたちが、巣立ちました。...

子育ての季節

いま、鳥さんたちは、子育てシーズン真っ盛りです。親鳥さんたちは必死です。威嚇や小競り合いも頻発します。ヒナのための食べ物を♀さん(左)に渡す♂さん(右)。 先月末にヒナが誕生したペアです。5月に入って巣材集めを見かけるようになった ヒヨドリさん。すでに、巣立った子どもたちもいます。4月23日。巣立ち後間もないカワラヒワさん。庭で、今年最も早く見かけた幼鳥さんです。黄色い巣箱の子どもたち。昨日5月6日に、無...

冬鳥さんから夏鳥さんへ

オオルリさん、コサメビタキさん、キビタキさん、ツバメさん。夏鳥さんたちが、今年も帰って来ています。姿は時おり遠くに見えるだけですが、毎日、みんなの声が響いています。昨年2度の子育てをしたキビタキお父さん。薪小屋の前に姿を見せてくれました。 半年ぶりの再会です。まだちょっと遠いですが…きょうで4月も終わり。冬鳥さんたちの季節は、幕を閉じようとしています。2月にいったん姿を消したシロハラさん。その...

エナガさん ( 6 )

3月中旬。1ヶ月少し前から、ペアで巣材を集めていた エナガさん。前回記事の後も、追加の巣材を集めている様子を何度か見かけました。3月下旬。 3月下旬。体の小さな方が、♀さんのように思えます。今月はじめにいったん終了した様子だった巣材集めですが、1週間前から再び見られるようになりました。集めているのは、前回の記事に登場したのと同じペアです。4月中旬。♀さん(?)は、ヤマガラのケイちゃんによく似た顔立ちを...

キジさん ( 3 )

3月はじめから、家の周囲で見かけるようになった キジさん。毎日、どこからともなく♂さんの髙鳴きとほろ打ちの音が聞こえてきます。今期は、木の上にいることも多く、よく飛びます。こちらから近づくと逃げてしまいます。こちらは昨年のほろ打ちの様子。今期と同じ♂さんでしょうか。この辺りは、2羽の♂さんのテリトリーの境界になっています。遠くの田んぼで。小さすぎて迫力に欠けますが…  (*再生速度を遅く設定してあり...

ルリビタキさん ( 5 )

例年は、庭でほとんど見ることのない ルリビタキさん。この冬は、数羽が近辺に滞在し、毎日のように会うことができました。接する機会の多かった2羽を、風音(ふうね) と 風太(ふうた)、と呼ぶようになりました。1月半ばの風音。♀さんだろうと思っていたのですが、時々、さえずりの練習をします。2月初めの風太。好奇心旺盛で、あちこちに興味を示します。2月終わりの風太。風太は、若い♂さんで間違いなさそうです。春にな...